ブランド買取の注意点|ブランド買取についての基礎知識を分かりやすく解説

ブランド買取の注意点

レディ

必要書類を準備しよう

ブランド品を買取ってもらう場合は、必要書類を準備しなければなりません。ほとんどの買取業者では免許証や保険証などの身分証明書のみで買取をお願いすることができます。身分証明書の提示は法律で定められていて、もし忘れた場合には買取を依頼することはできないので注意しましょう。

18歳以下は売ることができない

年齢が18歳以下の人は、基本的に買取業者で買取を依頼することはできません。これも法律で決められており、身分証確認の際に年齢も確認されます。しかし、親と同伴の場合は買取してもらえるケースもあるので、もしも18歳以下でもブランド品を売りたい場合は親に同伴してもらいましょう。

コピー品に注意

ブランド品買取の場合に最も気をつけるべき点は、コピー品の持ち込みについてです。コピー品の持ち込みは業者でも買取をしてくれません。コピー品を持ち込んでしまうほとんどの方が、プレゼントでもらったり海外旅行の際に手に入れたもので、本人もコピー品だとは知らずに持ち込んでしまいます。何も知らずにコピー品を使っている場合は基本的に罰せられはしませんが、状態がどんなに良くても買取はされないので注意が必要です。

ルイ・ヴィトンの手入れ方法

クリーナーで部分汚れを消す

今回はルイ・ヴィトンの中でも人気な、「パテントレザー」の手入れ方法を説明します。まず、パテントレザーのちょっとした汚れは消しゴムタイプのクリーナーでキレイにすることができます。強くこすらずに優しく丁寧にこすって汚れを落としてあげましょう。

ムースで全体を拭く

全体の細かい汚れや指紋などを取りたい時は、ムースタイプの専用スプレーを柔らかな布につけて優しく拭くことをオススメします。これによりほとんどの汚れが落ち、新品同様の輝きを取り戻します。

防水スプレー

専用の防水スプレーをかけることにより、湿気や水跳ね、汚れから守ることができます。この際に気をつけるポイントはレザー専用の防水スプレーを使用する時は、レザー部分のみにスプレーをかけることです。バッグの持ち手などは、材質が違う場合があるので、そこには防水スプレーをかけないように気をつけましょう。

クロスや布で埃落とし

全ての過程が終わったら、最後の仕上げとして柔らかい布や専用のクロスなどで埃を落として一通りの手入れは完了となります。この埃落としだけは、毎日の手入れとしてこまめにやるとより商品をキレイに保つことができます。

新着情報

こちらの役立ち情報もチェック

腕時計

高級腕時計の買取価値

高級腕時計はブランド買取の中でも一番人気なジャンルです。高額買取が期待される腕時計を売る時に気をつけるポイントや特に人気なブランドを予習しておきましょう。

READ MORE
レディ

ブランド買取の注意点

ブランド買取を行なう際には、必要書類の準備やコピー品への注意が必要になります。その理由を詳しく見てみましょう。また、人気ブランドであるルイ・ヴィトンを長くキレイに使用するためのコツをのせています。

READ MORE
ファッションアイテム

買取業者の選び方

ブランド買取の際に重要な要素はどこに買取を依頼するかということです。ブランド買取業者をどうやって選んだらいいのか分からない方には必見の情報が載っています。

READ MORE
洋服

ヴィトンが高価買取される理由

ルイ・ヴィトンは、バッグや財布のブランドでは圧倒的な存在を誇る高級ブランドです。そんなルイ・ヴィトンの歴史や人気の秘密を学びましょう。

READ MORE
広告募集中